能力評価システム支援事業 評価を通じて従業員のキャリアアップと経営理念の実現をめざします。

林野庁補助事業 能力評価システム等導入支援事業
全林協 一般社団法人 全国林業改良普及協会
トップページ
事業の特徴 事業の流れ 導入の手順 セミナーのご案内 Q&A お問合せ
能力評価システムDVD
林業の未来をつくろう DVD
役に立つ能力評価システム
能力評価システムは、林業の担い手のモチベーションや働き甲斐を高め、林業事業体の経営力の強化に大きな役割を果たします。
■お問合せ先
全国林業改良普及協会
能力評価システム統括事務局
TEL:03-3583-8461
評価者研修のご案内
林業事業体の評価者が抱える悩み、問題を解決する評価者研修を開催します。
ダウンロード
能力評価システム導入事例集
能力評価システムを導入した事業体の事例を紹介しています。
ダウンロードはこちら
能力評価システム導入ガイドブック
能力評価システム事業をわかりやすく紹介しています。
ダウンロードはこちら
現場技能者・現場管理者 評価マニュアル
林業の現場技能者及び現場管理者の能力を客観的に評価できるマニュアル、各種評価シートを紹介しています。
ダウンロードはこちら
関連サイト
林野庁
全国森林組合連合会
全国林業改良普及協会

有限会社J

有限会社J
「収益の安定化と労働意欲の高い職場環境づくりを目指して」
【有限会社Jの概要】
J社は従業員17名(事務職2名、現場作業員13名(うち通年雇用9名)、トライアル雇用者2名で森林整備、素材生産および低質丸太でのウッドチップ製造などの事業を行っている。現在、素材生産は森林施業プランナーである主任とフォレストワーカー(3年目)の2人一組体制である。現状の給与体系は基本給与のみで役職手当はない。主任の評価方法は、社長が本人からの現場の状況や生産改善状況、機械故障などのトラブル対応などを確認して行い、成果については賞与に反映させている。
【導入の背景・ねらい】
本年1月から3月まで2名をトライアル雇用中で、4月から「緑の雇用」で採用予定である。J社では、これからやる気のある若手人材を確保・育成して、素材生産部門単独での採算ベースに乗せて、収益の安定化をはかるとともに、能力とやる気次第でより高い報酬が得られる労働意欲の高い職場環境づくりを目指している。
そのためには、まず素材生産部門において会社が求める人材像を明確にして、能力のレベルアップのための具体的な能力評価の基準作成が必要と考えていた。
【導入の手順・プロセス】
(1)業務の現状把握
素材生産の現場において、従業員2名による間伐業務の現地確認を行うとともに、フォレストワーカー(3年目)1名を指導して素材生産を担当する主任とヒアリングを行い、業務の現状把握と課題の抽出を行った。
 1.現地確認の実施
 素材生産の現場において、従業員2名による間伐業務の現地確認を行った。
 2.社員ヒアリングの実施
 素材生産部門の主任に対してヒアリング調査を行い、現場業務の実態把握と労働意識調査を行った。
 (ヒアリング調査の項目)
 ・担当業務の概要
 ・業務内容の詳細
 ・仕事上の悩み
 ・安全面の課題・改善点
 ・チーム・組織の業務効率化の課題・改善点
 ・評価方法や処遇に対する要望

(2)能力評価表(案)の提示
専門家から以下のとおり能力評価表(案)等が提示され、能力評価システム導入の目的や方針を、素材部門主任を中心に周知するとともに社員ヒアリングを企画し、そのねらいや意義を周知させ、能力評価の体系、評価項目の提示について専門家の支援を受け社内での検討と改善事項の整理を実施した。
 1)能力評価表の提示
 2)能力評価シートの提示
 3)人事評価規程の提示
【導入の効果・成果】
(1)社内での改善と定着化
能力評価システムは、当面(半年、1年程度)は従業員への周知期間とし、社内での意思疎通を通じて改善を加えながら、より実態に則したシステムとして定着化をはかる必要がある。

(2)定期的な評価者訓練の実施
評価者が評価に当っての留意事項を遵守して適正な評価が行われるよう、評価対象者の能力や業務遂行状況を客観的に把握するよう日頃から訓練を行うことも重要である。

(3)人事制度との連動
能力評価システムは、人材を育成し生産性を向上させ、給与や処遇に適切に反映させるものである。まず、納得性の高い評価システムを構築して、最終的には公正・公平な人事・賃金制度の整備に結びつけるため、手順を踏みながら進める必要がある。

(4)経営計画の作成
素材生産部門の人材確保・育成による拡充に伴い、取扱高と人件費をはじめ管理費用の増加が予測される。中長期計画および年度計画を作成して事業展開を進めることが重要である。

←事例一覧に戻る ↑ページトップ
事業の特徴 | 事業の流れ | 導入の手順 | 説明会ご案内 | Q&A | お問合せ

個人情報保護方針 | トップページ
Copyright(C) ringyou-hyouka.jp All rights reserved.