能力評価システム支援事業 評価を通じて従業員のキャリアアップと経営理念の実 現をめざします。

林野庁補助事業 能力評価システム等導入支援事業
全林協 一般社団法人 全国林業改良普及協会
トップページ
事業の特徴 事業の流れ 導入の手順 説明会のご案内 Q&A お問合せ
boximg1
関連サイト
林野庁
全国森林組合連合会
全国林業改良普及協会
boximg2
boximg3
説明会のご案内
boximg4
説明会は終了しました。
boximg6
boximg8
boximg9
林業現場技能者評価マニュアル
boximg10
林業現場技術者の能力評価制度構築の参考にしていただくため、能力評価マニュアルを作成しました。現場技能者の能力評価シートなどがダウンロードできます。
boximg11
boximg12
boximg14
boximg9
林業現場管理者評価マニュアル
boximg10
林業現場管理者の能力評価制度構築の参考にしていただくため、現場管理者評価マニュアルを作成しました。現場管理者の能力評価シートなどがダウンロードできます。
boximg11
boximg12
boximg14
boximg15
能力評価システム導入事例
boximg16
能力評価システムを導入した林業事業体の導入事例の中から評価システム導入に向けての取組を紹介いたします。
詳細はこちら
boximg17
boximg18
boximg15
能力評価システム導入ガイドブック
boximg16
事業体での能力評価制度の導入を支援する能力評価システム等導入支援事業を詳しくご紹介しています。
ダウンロードはこちら
boximg17
boximg18
boximg15
能力評価システム導入運用支援事例集
boximg16
林業事業体での能力評価制度の導入と評価制度の定着に向けた取組を詳しくご紹介しています。
ダウンロードはこちら
boximg17
boximg18

事業の特徴

コンサルティングに豊富な実績をもつ専門家を派遣。
能力評価制度の構築に豊富な実績をもつ専門家をあらかじめ登録し、林業事業体に複数回派遣して事業体の実情に合った能力評価制度構築の支援を行います。

経営者、従業員双方にわかりやすく、納得できる能力評価制度を構築。
能力評価制度は、経営者と従業員が仕事ぶりや能力を評価する共通の”ものさし”を共有することを前提とします。まずは、評価の”ものさし”をわかりやすい形で作成した上で、従業員が評価に納得できる制度を構築します。

オーダーメイドでコンサルティング費用も助成。
事業体が専門家に支払った費用について、50万円(税抜き額)を上限に助成金が支給されます。25年、26年度では、専門家の派遣に対するコンサルティング料は50万円(税抜き額)となっています。消費税額を除いた金額が50万円まで全額助成されることになります。

 経営理念や目標を実現するための具体的な行動指針(評価基準)を示すことにより、目標に向かって、どのような働きや行動を期待されているのか経営者と従業員とで共有することができるようになります。
 漠然と日常の決められた業務を行うだけでは、経営理念・目標の実現や生産性の向上は望めません。従業員が目標に向かって自ら考え、創意工夫を行う職場環境づくりが経営の発展には欠かせません。
 また、能力評価制度を導入する効果としては、人事管理制度を整備することにより求人活動を有効に行うことや能力本位の処遇を行うことにより従業員の働く意欲、能力を高めることが期待されます。




事業の特徴 | 事業の流れ | 導入の手順 | 説明会ご案内 | Q&A | お問合せ

個人情報保護方針 | トップページ
Copyright(C) ringyou-hyouka.jp All rights reserved.